せんだい横丁クルージング

★★★仙台中心市街地の横丁界隈で、2010年7月に開催★★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブラザー軒といえば…


今日も暑いですねー('∀'●)

「オモイデカフェ」開催中のブラザー軒は、こちらの建物です。
建物にからまるツタが目印★

スポンサーサイト

PageTop

ビルの中の横丁【名掛丁センター街】

名掛丁センター街は、他とはちょっと違う横丁です。

大きな地図で見る

ハピナ名掛丁に面してお店を構える「TOPSショーフダドー」さんと「ブティック京屋」さんが共同でビルを建て、
その中に、横丁のように小さい間口で店子さんを入れたのが始まりです。
今から40年ほど前の話になります。
センター街

昔から飲食店が中心の店舗構成で、
昼間はラーメン、牛タン、たい焼き、
夜にはお酒をメインに楽しむことができ、
仙台駅も目の前にあるので、終電ギリギリまで楽しむことができます。

PageTop

今度はどんな名前に・・・?【森徳横丁】

「ブラザー軒」と言えば、
仙台にお住まいの方なら「あぁ~!」となるくらい名の知れた洋食&中華のレストランです。
ブラザー軒2

このブラザー軒の前の通り、
実は「森徳横丁」と呼ばれていたことはご存知ですか??
ブラザー軒1

明治中期に東一番丁通りに面した場所に芝居小屋の森民座ができ、
その当時は「森民横丁」、
のちに、森民座が森徳座に改名したため、
横丁も「森徳横丁」となりました。

ちなみにそれ以前は、
木が鬱蒼と生い茂り、いかにも化け物が出そうな雰囲気だったために、
「バケモノ横丁」と呼ばれていました!

そして、森徳横丁となった後も、
今のタワービルのあたりに仙台地方裁判所があった時には「裁判所横丁」、
今の東二番丁スクエアのあたりに憲兵隊の在所があった時には「憲兵隊横丁」と、
その時代によって呼ばれ方が変わってきました。


大きな地図で見る

バケモノ→森民→森徳→裁判所→憲兵隊・・・
名前、変わりすぎです!!!

今では、「森徳横丁」と聞いてピンと来る方はかなり少なくなりました。
この『せんだい横丁クルージング』を契機に、
今一度、森徳横丁だけではなく、
他の「かつて横丁だった場所」を巡るのも面白そうですね!

★こちらの本で、大正元年当時の仙台の街の呼び名や道が確認できます★
『100年前の仙台を歩く 仙台地図さんぽ』

PageTop

虎屋横丁×稲荷小路

虎屋横丁稲荷小路は、
「虎屋横丁・稲荷小路親交会」として、
街の活性化と地域振興に取り組んでいます。

地元のプロ野球球団・楽天イーグルスの公認応援団として、
「稲虎応援団」を結成し、
普段の応援はもちろんのこと、
開幕戦は必ず大勢で応援に行くとのこと(ちなみに、今年は大阪!)。

また、年1回行われる「虎横・稲荷ほろ酔いスタンプラリー」は大好評で、
今年の第8回目の開催も決定したとのこと!!

詳細は、追ってご報告しますー!

PageTop

名前の由来は江戸までさかのぼります【虎屋横丁】

稲荷小路と東西に交差するのは、虎屋横丁

大きな地図で見る

こちらの歴史は、今回取り上げる中では一番古いものになります。
藩政時代、国分町の角に「虎屋」という屋号の薬種問屋があり、
この薬問屋の店先に虎の置物が飾られていたので、
「虎屋横丁」と呼ばれるようになった、といわれています。
ちなみに、その虎の置物は、
薬問屋のご親族の方が今でもお持ちだとか・・・!
IMG_4579.jpg →凛々しい虎がお出迎えしてくれます。

虎屋横丁には、
八百屋、果物屋、花屋、飲食店など、様々な業種がお店を構えています。
日本最古のハンバーガー屋さんとして知られている「ほそやのサンド」も、
この虎屋横丁の一角にあります。
虎屋横丁1

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。