せんだい横丁クルージング

★★★仙台中心市街地の横丁界隈で、2010年7月に開催★★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

歩いた記憶が詩になる「散文散歩」 参加者募集!!

○○○あなたの街での体験が詩になります○○○
●●●「散文散歩」参加者募集のお知らせ●●●

あなたが歩いて感じた横丁での体験を、在仙の詩人・武田こうじさんが詩にします。
是非ご参加ください!

散文散歩web

============================================================================
1冊の本を読むように、仙台の街を歩きませんか?
街の中に散らばっている「誰かの記憶」の手触りを感じながら歩き、
見えている風景、目の前の出来事に、ありのまま触れてください。
その体験を、武田こうじさんがご主人を務める「ことば屋」に持っていきましょう。
素敵な言葉とともに、ご自身の体験が「街の記憶」としてオリジナルの詩になります。

・・・散文散歩の進め方・・・
《STEP1》指定したお時間に「ことば屋」に来てください。
 街の言葉が詰まった1冊の本をお渡しします。
《STEP2》言葉に沿って、仙台に残る横丁を歩いてください。
 目の前の風景、聞こえてくる音、漂う匂い・・・
街の中に溢れる出来事に、心を研ぎ澄ませてください。
《STEP3》街での体験を「ことば屋」に持ち帰って、武田さんに話してください。
 あなたの街の記憶を、武田さんが詩にします。
============================================================================

【参加アーティスト】
武田こうじ
詩人。仙台市を中心に活動を続ける。
文学館や八木山動物園、仙台市天文台などでポエトリーリーディングなどのライヴ活動も行う。

【日程】
●街を歩く日(要参加申込):7月19日(月・祝) もしくは7月20日(火)
・約3時間程度
・お申込時にご希望の時間帯をお伝えください。

●詩の創作:7月21日(水)~24日(土) 11時~17時
・壱弐参横丁の中の「ことば屋」で武田こうじさんが詩を制作しています。
 どなたでものぞくことができますので、ぜひ遊びに来てください!

●詩の発表:7月25日(日) 13時~
・アップルストア仙台一番町にて、武田こうじさんによる創作した詩のリーディングライブがあります。
・どなたでもご覧になれます。是非お越しください!

【定員】
各日5名程度(先着順)

【参加料】
・1000円
※詩をつくっていただく方のみ、必要となります。当日、会場でお支払い頂きます。
※「ことば屋」の見学、及びリーディングライブへのご参加は無料です。

【申込方法】
下記について、①メール、②電話、③ファックスのいずれかの方法でお知らせください。
①メール:sbj@bunka.city.sendai.jp
②電話:022-301-7405(平日9時~17時)
③ファックス:022-727-1874
■ご氏名(ふりがな)
■当日連絡がとれる電話番号
■参加希望日 7月19日(月・祝)/7月20日(火)
■参加希望時間 A.11時~/B.12時~/C.13時~/D.14時~/E.15時~ 
※プログラムは約三時間です。第3希望までお知らせください。

【お問い合わせ】
(財)仙台市市民文化事業団 事業課(担当:田澤)
電話:022-301-7405(平日9時~17時)
メール:sbj@bunka.city.sendai.jp

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。