FC2ブログ

せんだい横丁クルージング

★★★仙台中心市街地の横丁界隈で、2010年7月に開催★★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【当日レポート③】-子どもから見た横丁はどんな姿?-ワークショップ『新しい横丁を描いてみよう!』

『せんだい横丁クルージング』開催初日の7月19日には、
壱弐参横丁と文化横丁に隣接する東二番丁幼稚園の子どもたちが、
佐藤玲さんと一緒に、
「自分が横丁にお店を構えるとしたら、どんなお店がいいかな?」
というテーマのもとに作品づくりを行いました。
WSチラシ

まずは、「横丁」がどんな場所なのかを知るために、
みんなで探検しました。
こども横丁1

壱弐参横丁の中には、
『せんだい横丁クルージング』開催期間に限定開店した、
詩人の武田こうじさんが店主を務める「ことば屋」も。
すかさず寄り道です!
こども横丁10

今回の作品は、
実際の空店舗の写真の上に、子どもたちが自由に自分のお店を描いて完成させます。
写真撮影を行った店舗も、みんなでのぞきました。
こども横丁11
「昔はたこ焼きやお好み焼きを売ってたんだって~」

文化横丁の入口では「のぞき穴」を発見!
代わりばんこで、みんなでのぞきました。
こども横丁2

文化横丁をかけっこ!
かつては、このように子どもたちが横丁で遊ぶ姿が当たり前でした。
こども横丁12


さて、横丁探検から戻って、作品づくりスタートです★

まずは、佐藤玲さんがお手本。
子どもたちは興味津々で見つめていました。
こども横丁3

描くイメージがつかめたところで、それぞれにお絵かきスタート!!
こども横丁4

佐藤さんは、子どもたちの話を聞きながらアドバイスしていきます。
こども横丁5
↑さすが女の子!淡い色づかいがステキです★

こども横丁6
↑「何のお店かは、まだヒミツだよ~!」

こども横丁7
↑楽しそうなお絵かきに、お姉ちゃんも参加したいみたい!

完成した作品は、『オモイデカフェ』の一部としてBKギャラリーに展示しました。
こども横丁8

こども作品6  こども作品7  こども作品1  こども作品2
こども作品3  こども作品4  こども作品5

2時間半にわたるワークショップでしたが、
みんな集中力がすごい!
そして、個性あふれる作品を前に、
佐藤さんもたくさん刺激を受けていました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。